OB PROJECTOBプロジェクト

ダイビングスクールの役割は安全、快適に海を楽しめるダイバーの育成です。

オープンウォーターダイバーコースを担当し、不安定なスキルを継続コースでリカバリーし、一人前のダイバーを作りスクールから旅立たせる。海と長く向き合っていただく為にはスクールから卒業してセルフダイビングをできる環境が必要です。
本来、ダイビングライセンスを取得すればインストラクターの監督がなくてもダイビングを楽しむ認定を受けているのですが、実際のところスキル不足、知識不足、経験不足なダイバーは、水中ガイドアシストの元ダイビングを楽しんでいるのです。水中ガイドをつけないセルフダイビングにも多くの楽しさやメリットがあります。

セルフダイビングのメリット

  • メリット1
    ダイビング費用の軽減
  • メリット2
    自由にダイビングを楽しめる
  • メリット3
    ダイバーとしての能力が高くなる
  • メリット4
    ライセンスを取得した意味がある

ダイビングスクールとしての役割はダイバーを自立させることです。経験を高めても、ガイドに依存するダイビングでは楽しみ方にも費用にも限界がきます。
長く海と向き合ってもらい、ダイビングというスポーツを価値あるものにしていただきたいという当校のスクールコンセプトに基づき、2014年4月よりOBプロジェクトを実施しております。

OBプロジェクトとは?

ダイビングスクールでライセンスを取得した生徒様を、「セルフダイビングを楽しめる能力までアシストすることでスクールから卒業していただき、セルフダイビングを楽しみながら長く海と向き合い、ダイビングを価値あるものにする企画」です。
卒業生はOBとなり、低価格で各自のセルフダイブを楽しみながら、卒業生が集まる年間、数回のOBツアーで挑む海へのダイビングを楽しむことができるのです。

JDA OB MENBER’s

2014 1St Team
青木 一馬 KAZUMA AOKI OPEN WATER INSTRUCTORS
白戸 友彬 TOMOAKI SHIRATO OPEN WATER INSTRUCTORS
藤田 佳那 KANA FUJITA OPEN WATER INSTRUCTORS
松田 祐磨 YUMA MATSUDA DIVE MASTER
井上 弘介 KOSUKE INOUE DIVE MASTER
井上 慎二 SINJI INOUE DIVE MASTER
大里 勝男 KATSUO OSATO DIVE CONTROL SPECIALIST
2014 2St Team
福島 沙帆 SAHO FUKUSHIMA DIVE MASTER
吉田 直未 NAOMI YOSHIDA DIVE GUIDE
角田 直美 NAOMI SUMIDA DIVE MASTER
新井 彰煥 SHOKAN ARAI DIVE MASTER
後藤 弘旭 HIROAKI GOTO DIVE MASTER
2014 3St Team
金子 誠 MAKOTO KANEKO DIVE GUIDE
荒井 健太郎 KENTARO ARAI DIVE MASTER
2014 4St Team
丹野 毅也 TAKEYA TANNO DIVE GUIDE
水戸 綾 AYA MITO DIVE GUIDE
並木 茉里奈 MARINA NAMIKI DIVE GUIDE
井上 勉 TSUTOMU INOUE DIVE GUIDE
田辺 美沙 MISA TANABE DIVE GUIDE
川合 拓也 TAKUYA KAWAI DIVE GUIDE
岡 沙織 SAORI OKA DIVE GUIDE
松崎 佑香 YUKA MATSUZAKI DIVE GUIDE