JDA BLOGスタッフブログ

神子元

Posted: 2009年6月23日

今日は暑かったですが、みなさん熱中症などには気を付けてくださいね音譜

では、この間の土日で行ってきた神子元の事を書きたいと思いますニコニコ

神子元の場所は、南伊豆にあり、地図で言うと伊豆半島のでっぱりあたりのところにあります

ここは流れていることが多く、ADOW(アドバンス)以上でないと潜れないレベル限定のポイントになります

みなさんにも、ぜひ、ADOWを取得してもらって、この海に潜ってもらいたいと思います音譜

なぜ、みなさんにこの海に潜ってもらいたいかということは、この後のブログを読んでもらえればわかってもらえると思いますニコニコ

ただ、今回はカメラを持っている人がいなかったため、写真がないので、ご了承くださいm(_ _ )m

この日は、透明度があまり良くなく、5~10Mぐらいでしたガーン

少し深い所に行くとちょっとキレイにはなったんですけどね汗

ただ、深い所に行くと水温は17℃位まで下がってしまい、水は冷たかったですしょぼん

天気も車で移動中は雨で、ダイビングの時は曇りと、コンディション的にはイマイチでした汗

1本目は「カメ根」というポイントに潜りました音譜

ここは、神子元での一番のメインポイントになります

水中では、まず、いきなり2Mぐらいあるコロザメがいましたビックリマーク

その後も、イサキ・タカベ・テングダイ・ニザダイなどなどがいたのですが、一番凄かったのが、

ワラサの群れビックリマーク

もうワラサだらけで、壁のようになって群れていましたビックリマーク

もう圧巻です!!

2本目も「カメ根」に潜りました音譜

こちらも、途中で1Mぐらいのクエがいましたニコニコ

クエというのは、とても高い高級魚です音譜

他にも、キンギョハナダイ・テングダイ・ニザダイなどなどがいたのですが、こちらで一番凄かったのが、

イサキタカベの群れビックリマーク

魚が川の流れのように途切れることなく続けてくることから、このようなことを、リバーと呼んで、

「イサキリバー」と「タカベリバー」が2本目の目玉でした!!

ワラサもイサキもタカベも、伊豆とは思えない位の魚の量で、もうただただ圧巻の一言です

スタッフの間でも言うのが、「あそこは伊豆だけど、伊豆じゃないよね」ということをよく言います

それぐらい、魚の量などが多いポイントになります

そして、以前にジンベイザメが出たことがあるくらい、何が出るかわからないワクワクするようなポイントで

もあります

また、もう少し水温が上がってくると、世界でも数少ない、「ハンマーヘッドシャーク」がでるポイント

でもあります

ぜひ、みなさんもスキルアップをしていただいて、この大きい海に潜ってもらいたいと思います音譜

FUNツアーに行った際には、みなさんに水中を快適にしてもらうために、スキルのアドバイスなどもしてい

くので、一緒に楽しみながら上手くなっていきましょうねニコニコ

水中の写真がないので、お昼御飯の写真だけでもUPしたいと思います

JDA STAFF ブログ

本当は神子元島が見えるはずなんですが・・・

JDA STAFF ブログ

金目の煮付け

JDA STAFF ブログ

伊勢海老天丼

JDA STAFF ブログ

海鮮丼

JDA STAFF ブログ

三色丼

JDA STAFF ブログ

伊勢海老ラーメン

ダイビングスクールJDA・エビ